キッチン用品

【ポリ袋エコホルダーレビュー】清潔さを保つ万能キッチン用品

「キッチンをもっと清潔に保ちたい!」

と思っている方も多いはず。。

はぴらきママ
はぴらきママ
不衛生なのは良くないよね。

そこで

・三角コーナーが水でびちゃびちゃするのが苦手。
・鍋のふたをどこに置こうか迷ってしまう。
・水筒やコップを上手に乾かしたい。

そういった悩みを解決できるキッチン用品が「ポリ袋エコホルダー」なのです。

はぴらきパパ
はぴらきパパ
鍋のふたどこに置こうか迷うよね。
はぴらきママ
はぴらきママ
そうそう。でも、パパあんまり料理しないじゃん。

三角コーナー、鍋置き、水筒やコップの乾燥など、様々な用途に対応する「ポリ袋エコホルダー」を紹介します。

キッチン用品ポリ袋エコホルダーは三角コーナー代わりとなる

スーパーなどのポリ袋を被せると、料理の際に出た生ゴミを捨てる三角コーナーの役目を果たします。

三角コーナーはシンクの隅に置くため、水でビシャビシャになり、少し気持ち悪いことがあります。

また、水がかかった生ゴミを捨てると匂いの原因となります。

そこで、このポリ袋エコホルダーは三角コーナー代わりになります。

はぴらきママ
はぴらきママ
意外なことに、食卓に置いてたら、エビをむいた皮などを子どもたちが何も言わずに捨ててくれた。

このまま、生ごみとしてポイするだけなんで、むっちゃ楽です。

キッチン用品ポリ袋エコホルダーは鍋のふた置きとなる

料理中に鍋のふたをどこに置こうか迷った経験ってありますよね。

はぴらきママ
はぴらきママ
直接台に置くのも気が引ける。。

それもポリ袋エコホルダーで解決します。

こんな感じで置けて清潔!

キッチン台を水滴もこぼさずに清潔さを保てます。画像では小さ目の鍋のふたですが、大きくても余裕でOK。

キッチン用品ポリ袋エコホルダーは水筒やコップを乾かすのに便利

私たちが、よく利用する方法は、水筒やコップを乾かすために使うことです。

特に子どもがいる家庭では、毎日水筒を洗い、乾燥させなければいけません。

こんな感じで乾燥させることができます。

ポリ袋エコホルダーの高さは約16センチ、幅約12センチ

思っていたほど、スペースをとらないので、かなり活用しています。

「キッチン用品ポリ袋エコホルダーレビュー」まとめ

本記事は「【ポリ袋エコホルダーレビュー】清潔さを保つ万能キッチン用品」について書きました。

ポリ袋エコホルダーは、キッチンで三角コーナー、鍋のふた置き、水筒やコップ乾燥など、様々な用途に対応できる万能キッチン用品です。

✔水びたしにならないように生ごみ処理
✔鍋を直接キッチン台に置かなくてよい
✔水筒やコップを乾燥できる

ポリ袋エコホルダーをキッチンに置くだけで、ちょっとした悩みが解決できるようになります。

はぴらきママ
はぴらきママ
値段もそんなに高くはないし、満足できるはず!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。