お得情報

【Go To Eat】EPARK経由のくら寿司予約でGo To Eat利用。ポイント利用・獲得のループでお得に!

はぴらきパパ
はぴらきパパ
はぴらきパパです!Go To Eatを利用してみました!

EPARK経由でくら寿司を予約し、実際にポイントが付与され、そのポイントを使って、再びくら寿司に行きました。

利用方法や分かったことをまとめてみました。

~この記事の内容~

・EPARKでくら寿司予約しGo To Eatポイントをもらう方法。

・付与されたポイントを使用する方法。

・ポイント利用で、ポイントはもらえるのか実証。

EPARKでのGo To Eatキャンペーンとは?

EPARKでGo To Eatキャンペーン

人気施設の予約・順番受付サイトである【EPARK】にて、農林水産省からの委託により執り行う事業が【Go To Eatキャンペーン】です。

※参考:農林水産省「Go To Eatキャンペーン」について

EPARKでのGo To Eatキャンペーン期間

  • ポイント付与対象予約・来店期間:20201019日~2021131
  • ポイント付与の申請締切:202127日まで
  • ポイント利用期間:20201019日から2021331日まで

※政府の予算に達した場合に早期終了となる可能性あり。

EPARKでのGo To Eatキャンペーンポイント付与方法

EPARK経由で予約(日時指定受付)し、来店、飲食されると次回以降の予約、来店時に飲食店で利用できるEPARK専用Go To Eatポイントが付与されます。

※ランチの場合1名様あたり500円(税込)以上、ディナーの場合1名様あたり1,000円(税込)以上のご利用が必須となります。

EPARKでのGo To Eatキャンペーンポイント付与数と上限

  • ランチ(6:00~14:59):1 500ポイント(上限105,000ポイント)
  • ディナー(15:00~翌5:59):1 1,000ポイント(上限1010,000ポイント)

EPARKでのGo To Eatキャンペーン利用方法

次回以降に予約、来店された際に付与されたEPARK専用Go To Eatポイントを1ポイント=1単価でキャンペーン対象店舗(加盟店)にて利用可能です。利用上限はありません。

EPARKでのGo To Eatキャンペーンの注意事項

  • 同一来店日での申請は1日最大2まで。
  • 順番待ち受付(今から受付する)でのご予約は対象外
  • 将来順番受付(日時指定受付)でのご予約対象

実際にEPARKでのGo To Eatキャンペーンを利用してみた(くら寿司)

はぴらきパパ
はぴらきパパ
実際にキャンペーンに参加しました。これから参加する方は、事前にEPARKに登録しましょう。

「EPARK」に登録はこちらから

はぴらきママ
はぴらきママ
ポイントの利用や申請は特設ページから行うので、特設ページをブックマークしておきましょう!

「EPARK Go To Eatキャンペーン特設ページ」はこちら

※特設ページはスマホのみ対応

まずは時間指定予約を行う

店舗を検索してください。(ここでは、「くら寿司青海店」にしています。)

店舗名をタップすると店舗の詳細が出てきます。(次の画像参照)

画像の「時間指定予約」から「今日」「明日以降」どちらかの時間指定予約ボタンをタップしてください。

日時を指定し、「内容確認へ進む」をタップしてください。

内容を確認し、正しければ、「時間指定予約する」をタップし、予約完了となります。

予約完了で、次の受付番号が発行されます。

発行された受付番号は、くら寿司に到着したら、受付機で番号を入力し、必ずチェックインしてください。

予約時間にくら寿司で食べて、会計をした(Go To Eatポイント利用)

くら寿司ランチメニュー

8種類あるランチのうち、500円と700円のランチを食べました。

2人で来店したので、税込みで1,000円以上利用しなければなりません。

合計金額は1,320円でした。

会計にすすみます。

会計時に、前日初めて利用した際に獲得したGo To Eatポイントを使ってみました。(画像を参照してください)

Go To Eatポイントを利用するには、会計時にQRコードを見せる必要があります。

「ポイントをつかう」からQRコードを作成します。

タップすると下の画像に移動します。

利用するポイント数を入力し、「QRコード生成」をタップすれば、完了です。

QRコードを見せて会計を済ませた画像が下です。

利用したレシート画像

前日(2020年10月22日)にくら寿司を利用して1,000ポイントをゲットしていました。

今回(2020年10月23日)の会計に利用できました。

また、残りの320円について、楽天ポイントで支払うことができました。

画像でもわかるように、Go To Eatポイント利用で会計しても、Go To Eatポイントが付与されることがわかりました。

会計後、ポイント申請から付与されるまで

会計後、レシート全体を写真に撮り、申請しなければいけません。「ポイントをためる」ボタンから申請します。

 

だいたい申請後、1時間から2時間でポイントが付与されていました。

※画像を確認してみてください。青字が付与されたポイント数です。レシートのアップロードから付与されるまでの時間は1時間から2時間くらいとなっています。

はぴらきパパ
はぴらきパパ
お得すぎて、ランチ、ディナーと行きました。1日2回が上限となっています。
はぴらきママ
はぴらきママ
他のサイトよりもポイント付与が早くて嬉しい♪

EPARKでのGo To Eatキャンペーンまとめ

今回の、EPARKでのGo To Eatポイント利用から付与までをまとめてみました。

  • Go To Eatポイントを利用してもGo To Eatポイントがもらえる。
  • Go To Eatポイント利用しても足らない会計は他のポイントが利用できる。
  • Go To Eatポイント付与まで1時間から2時間とスピーディー。
  • Go To Eatポイントを反復(ループ)利用することで昼食・晩御飯代の節約になる。
  • 利用することで、晩御飯の片づけをしなくていいので楽チン♪

いかがでしたか。

Go To Eatキャンペーンは感染予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店を応援し、食材を供給する農林漁業者を応援するものとなっていますので、可能な限りキャンペーンに参加しようと思っています。

みなさんも、家計にとっては大変お得なキャンペーンなので、是非利用を検討してみてください。

今回は以上となります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。